Business contract業務請負事業について

業務請負で「効率的かつ品質の安定した
企業体質へ」

皆様の会社を皆様と共に歩みもっと活気のある企業体質にします。
お客様に、 優れた能力を持った人材を迅速に確保し、 効率的かつ品質の安定するアウトソーシング導入をご提案いたします。
人件費・業務コストの削減及び問題点の解決を進めるために、 是非「S&A」にご相談ください。

業務請負可能な業務(組立・検査・梱包・物流出荷・倉庫管理等)

業務請負業(アウトソーシング)とは「仕事の一部(ただしライン作業等で仕事が完結できる作業に限る)、または倉庫等を一括で弊社が行う業務形態」となります。 自社以外の社員が仕事を行うという点では人材派遣と大変よく似ています。
もっとも異なるのは、 業務に対する指揮命令や管理等はすべて弊社が行うということです。

下図の様に責任者(弊社管理者)を置きAラインを指揮 ・ 命令して業務を遂行いたします。
見てわかる通りラインが独立していますので、B·Cラインの責任者は、Aラインの作業者には指示が出来ません。指示がある時は弊社管理者に指示を出して下さい。責任をもって業務を遂行いたします。

業務請負をするメリット

  • ・生産性の向上と稼働率アップ
  • ・雇用に関するコスト削減
  • ・生産変動に対して管理調整が不要
  • ・労働管理の簡素化
  • ・教育コストがかからない

導入事例

大手物流企業出荷部門(A社)

問題点
繁忙期・閑散期の人員の調整が難しい
パートナーシップ構築
弊社スタッフを派遣にて受け入れていただき、A社様社員と導入体制を構築
問題点の明確化
・作業(成果)管理のための指標の算定
・スタッフの賃金が時間給のため、成果が反映されていない
・車両が深夜時間帯になる場合もあるのでコストが掛かってしまう
・スタッフのモチベーションの維持が困難
標準化
・必要作業人員数の算定(人員計画)
・標準作業時間の設定
・必要リフト台数の設定
スタッフのモチベーション向上施策
「賃金制度の見直し」
時給制から月給制への移行、規定の整備と変更
「人事制度の見直し」
現場スタッフを契約社員から正社員への昇格制度を設ける